• マットレス,静岡のベッド探しはスリープスタジオ・モチヅキへ
  • ベッドフレーム,静岡のベッド探しはスリープスタジオ・モチヅキへ
  • 介護ベッド,静岡のベッド探しはスリープスタジオ・モチヅキへ
  • 枕・寝装品,静岡のベッド探しはスリープスタジオ・モチヅキへ

スリープスタジオ・望月|社長のひとりごと

羽毛布団で一番重要なのは、ダウン率や産地、鳥種ではなくダウンの成熟度です。

2018年11月24日

羽毛を販売している、寝具店や量販店の販売員も含め、一般のお客様など
ほとんどの人が誤解しているのは
羽毛布団の品質は、ダウン率や産地、鳥の種類の違いが重要だと信じ込んでいることです。
羽毛布団の良し悪しは、そのダウンが成熟した鳥のダウンか未熟なひな鳥のダウンかどうかです
未熟なひな鳥のダウンは保温性もなく、耐久性もないため本来はゴミとして捨てる物なのですが、
廉価な羽毛布団に充てんされてダウン率何パーセントなどと自慢気に表示されています。
確かにゴミのようなダウンでもダウンには違いありませんが、本来の機能からは程遠いものになります。
実は昨日ある有名なチェーン店の羽毛布団を見たのですが、
あまりにも未熟ダウンを充てんした羽毛布団ばかりで、見ている方が恥ずかしくなってしまいました。
一般の方が中身が確かな羽毛布団を選択するのは難しい面もありますが、
羽毛布団はダウン率や産地などだけで良し悪しが決まるのではないことを覚えておいてください。
購入される際には、プロの販売員のいるお店で詳しく説明を受けてから購入してください。

ベッドと布団と枕のことならスリープスタジオHPをご覧下さい。
ご質問等ございましたらお気軽にメールにてお願い致します。
kagu-mochizuki*smile.ocn.ne.jp
(*を@に変えてください)